CUシャンプー 副作用

副作用はない?

CUシャンプー,チャップアップシャンプー,副作用

チャップアップシャンプー(CUシャンプー)は、アミノ酸成分が洗浄成分で、オーガニック成分を多数配合した、安全性が高い弱酸性、ノンシリコンシャンプーです。

 

 

育毛剤で人気のあるチャップアップと同様、副作用の心配はありません。

 

 

シャンプーの種類や個人差によっては、シャンプーによってかゆみがでたりする場合もありますが、チャップアップシャンプー(CUシャンプー)のように植物由来成分を含むアミノ酸系シャンプーは、いま現在、副作用のない最も安全でオススメのシャンプーといわれています。

 

 

ただ、シャンプーによっては配合量や成分の記載が不明瞭なものもあるので、シャンプーを購入する際は、しっかり確かめる必要はあります。

 

 

アミノ酸はタンパク質を作る物質で、人体にもなじむ成分ですし、他に含まれる成分もほとんど天然成分なので、チャップアップシャンプー(CUシャンプー)で頭皮ケアをした後、チャップアップを併用することで、発毛促進、抜け毛予防の効果が期待できます。

 

CUシャンプー,チャップアップシャンプー,副作用

 

現在、薄毛対策の育毛剤やサプリで副作用の心配があるのは、プロペシアとミノキシジルです。

 

 

主成分がミノキシジルの育毛剤は、普通にドラッグストアでも売られています。ミノキシジルは、もともと血圧降下剤として開発されていたところ、その途中で発毛効果が確認されたため発毛剤として使われだしたものです。

 

 

でも、副作用がいろいろあることがわかりました。副作用としてあげられることは、性的不能、多毛症、ニキビ、低血圧など、見逃せない重い症状があります。

 

 

プロペシアの方も、最初は前立腺肥大症に対する薬として開発されたのに、被験者に発毛効果が確認されたため、というミノキシジルと似たようなプロセスを経ています。

 

 

プロペシアの副作用も精力低下、肝機能障害、不妊、ガン、肥満、女性化など、ミノキシジルと同じように重い症状があります。

 

CUシャンプー,チャップアップシャンプー,副作用

 

育毛シャンプー、育毛剤、育毛サプリに含まれる育毛成分に不安感を感じる方は、一度、頭髪治療専門のAGAクリニックの無料カウンセリングを受けるのも、ひとつの選択肢です。

 

 

そういう専門のクリニックでは、プロペシアやミノキシジルの、副作用の起こらない範囲の量で処方してもらえることもあります。副作用についての説明も聞けるよさもあります。

 

 

一番、心配されるのは、個人輸入代行サイトです。ここでの購入は控えた方がいいです。ここでは、日本では発売されていない飲むミノキシジルも売られていますが、副作用の心配は避けられません。

 

 

髪は人の肌と同じなので、アミノ酸系、ノンシリコンのシャンプーであるチャップアップシャンプー(CUシャンプー)は、低刺激で安全なので、仮に背中についてもまったく心配することはありません。

 

 

購入できるのは、いまのところ、公式サイトのみですので、育毛シャンプーをどれにしたらいいか、迷っている方や、育毛成分の副作用について心配な方は、一度、チャップアップシャンプー(CUシャンプー)の公式サイトを参考にしてください。

 

 

使い方や含まれる成分についてのくわしい説明もあるので、安全性を確認できますし、役に立つ情報もあるかもしれません。

 

 

>>チャップアップシャンプー(CUシャンプー)の詳細はコチラ


高級志向


関連ページ

シャンプーの使い方は正しく
CUシャンプー(チャップアップシャンプー)の使い方についてご説明しています。CUシャンプー(チャップアップシャンプー)はしっかりと正しい使い方をすることでより効果が期待できます。チェックしてみてください。
解約って一体どうすればいいの?
CUシャンプー(チャップアップシャンプー)の解約ってどうやってやるのかわからない!そんな方のためにここではCUシャンプー(チャップアップシャンプー)の解約のやり方をお伝えしております。